イーバンク銀行改め楽天銀行

2010年5月4日 イーバンク銀行が楽天銀行と名称を変更します。

色々とサービスにも変更が見られるようです。

イーバンク銀行のキャッシュカードには、クレジットカードのように使える「ビザデビット」の機能が付いていたのですが、(『イーバンクマネーカード』といいます。)
今月からこれまでどおおり利用するには、年会費1000円が必要になりました。

さらに、イーバンクマネーカードでの「月額利用料金」支払いが利用できなくなる。
詳しくは、以下を見てもらうとして、
http://www.ebank.co.jp/kojin/news/important/information_351.html

利用できなくなる会社は下記のとおり。

NTTドコモ、au(KDDIや沖縄セルラー含む)、イーモバイル、ソフトバンクモバイル、ウィルコム、ヤフージャパン、ツタヤディスカス、nifty、 NEC BIGLOBE、So-Net、777タウンネット、ギャオネクストサービス、ソニー損保、データネットワーク視聴料、ニコニコ動画、JCOM、 Gyao@show time、BBexite、ASAHIネット、AOL、Gyao光フレッツ、WOWOW、ぷらら、ぽすれん、お名前ドットコムレンタルサーバー、JR西日本ICOCAクイックチャージ、ギャオネクスト専用端末購入費、モバオク利用料(イーバンク銀行発表 順)。

審査なしに持てて、年会費無料。
クレジットカードのように、使える便利なキャッシュカードだっただけに残念です。

こちらは、いかがでしょうか。
スルガ銀行のビザデビット機能付きキャッシュカード
早速、口座開設申し込みしましたよ。

posted by 振込み手数料 at 21:19 | 楽天銀行
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。